各種証明書の発行について

Home 9 編入学のご案内 9 各種証明書の発行について

証明書発行の費用・支払い方法など

香港日本人学校から発行される各種証明書のお申込みは、こちらをお読みください。 

類 別 費用 支払い方法 送付 発送方法
在校生 無料  --- 学校で手渡し

香港内は書留郵便

海外へはEMSスピード郵便で

 

卒業・退学生:香港渡し 学校窓口受け取り1通HK$50,香港内書留郵送送料込み1通HK$65 PAYPAL/クレジットカート 学校窓口または香港内書留郵便
卒業・退学生:香港外へEMS郵送 1通EMS送料込みHK$240,2通まとめHK$290,3通まとめHK$340
PAYPAL/クレジットカート EMS便で郵送

 

証明書発行の手引き

本校卒業生 および退学生の在学証明/在学期間/成績証明/修了見込み/修了証明/卒業見込み/卒業証明の文書(和文・英文とも)は、発行と送付に料金がかかります。

■香港での発行、受取りの場合:1通につきHK$50(窓口手渡し)。郵送の場合は書留料込み1通HK$65です。

■日本を含む海外へ送付する場合(EMS郵便のみ):1通HK$240, 2通HK$290, 3通HK$340(送料込み)

※在校生の証明書類発行には、料金はかかりません。 連絡帳に発行依頼の旨を書き込み、左の申請用紙にもご記入の上、担任の先生までご提出ください。証明書は後日手渡しで発行致します。

 

 

申請用紙

 ・こちらから各校の申請用紙をダウンロードし、印刷してご利用ください。 

 

香港校中学部の証書類発行のページ へ

香港校小学部の申請書ダウンロード(PDF)

大埔校の申請書ダウンロード(PDF)

※Adobe Readerが必要です。

 

各教務部で受け付けています

 ・在校生でない方については、申請用紙を証明書申請フォームからお送りいただき、フォームの指示にしたがいPAYPALかクレジットカートで料金をお支払い下さい。

・在校生は連絡帳に発行依頼の旨を書き込み、申請用紙にもご記入の上、担任の先生までご提出ください。

 

申請を受けてから証書発行までの所要日数は以下のとおりです

 ・学籍書類(在学証明書等)の場合:申請を受けてから休業日を除き3授業日までに発行します。

・成績書類(成績証明書等)の場合:申請を受けてから休業日を除き7授業日までに発行します。

・長期休業中は証書を発行することができません。

・資料保管の規則により、成績証明は退学から5年間、在籍証明は退学から20年間まで可能です。

・証明書ができ次第、在校生には手渡し、卒業退学生には書留、EMS国際スピード郵便でお送りいたします。郵送の期間を考慮し、時間の余裕をもってご申請ください。

 

証明書類の発行について

中学部の教務から発行できる証明書については、右の表をご覧ください。

 

和文による証明書

・在学証明書
・在学期間証明書
・成績証明書
・修了証明書
・卒業見込み証明書
・卒業証明書

英文による証明書

・在学証明書
・在学期間証明書
・成績証明書
・修了証明書
・卒業見込み証明書
・卒業証明書

 

発行を希望される場合は、以下の手順に従って、申請してください。

申請の手順

(1) 「諸証明発行申請書」をダウンロードし、印刷して必要事項を記入する。

申請用紙ダウンロード → 和文用 英文用 

(2) 提出先を明記後、在校生は学級担任に提出。非在校生はフォームから送付。

(3) 書類完成後、在校生は学級担任から受け取る。非在校生は受領方法を指定する。

*書類完成までは以下の日数が必要となります。
・成績証明書=原則1週間
・その他証明書=原則3日間

 ※完成予定日が休日の場合、その次の授業日のお渡しとなります。

※長期休業中は証明書の発行ができません。

※資料保管の規則により、成績証明は退学から5年間、在籍証明は退学から20年間まで可能です。